101回目の・・・。
こういうタイトルをつけると世代が分かってしまう(爆)な〜。ようやくここのothersのページのコンテンツが3桁の101記事目になるんですが、その最大の要因となったのが落語にはまってしまったからという。ここの記事から1年で約40記事も投稿してしまいました。
これでオリジナルコンテンツとしては、ようやく胸を張れるだけのサイトにはなったとは思います。今後ともご贔屓に宜しくお願いします。
<<Vol.100                Vol.102>>
inserted by FC2 system