いよいよグリーン車に乗車します。

「博多駅」です。
N700系がやってきました。
いよいよ乗車します。
デッキ部分です。
デッキ部分Part.2。
otherjpg081/other83-006.JPG(この画像はクリックすると大きくなります) 座席前景。
otherjpg081/other83-007.JPG(この画像はクリックすると大きくなります) 座席後景。
otherjpg081/other83-008.JPG(この画像はクリックすると大きくなります) シートピッチは1160ミリ。
otherjpg081/other83-009.JPG(この画像はクリックすると大きくなります) 山陽・九州新幹線のグリーン車にはピローが設置されているじゃないですか!!
下部にはフットレストが設置されています。
コンセントは真ん中に設置されています。
このレバーを引くと。
otherjpg081/other83-013.JPG(この画像はクリックすると大きくなります) リクライニングとレッグレストが展開されます。
美しかったので撮ってみました。

山陽・九州新幹線のグリーン車は半室という事もあってか東海道・山陽新幹線のN700系のグリーン車とは違って特別感というものを感じる事が出来ました。個人的には山陽新幹線区間だけでもグランクラスの様なサービスがあっても良いのではと。
<<Vol.82                  Vol.84>>
inserted by FC2 system