2024年4/17にJR東海は2026年からN700Sに個室を導入するという発表をしました。
個室の内容は
  • 個室専用のWi−Fi
  • レッグレスト付きのリクライニングシート
  • 照明、空調、車内放送の音量などを調整
だそうです。
東海道新幹線に個室を設けられるのは100系以来だそうなんですが、個人的にはJR東日本グランクラスのサービスがある意味で基準の1つになるのかな?と。グリーン車プラスいくらで乗車できるのか?またかつてグリーン車にあったドリンクサービス(車内販売がこの段階でも続いているであろうのぞみひかりには)が復活するのか?的な。
山陽新幹線区内でも導入できる様、JR西日本と調整して決めるみたいですが個人的には一度この個室に乗車してみたいなと思います。
<<Vol.13                  Vol.15>>
inserted by FC2 system